知っておきたい役立つビットコインの基本的な知識

知っておきたい役立つビットコインの基本的な知識

ビットコインは管理者が不在といえます

ビットコインは仮想通貨とも名付けられるように通貨とそっくりの特性を持ち合わせています。しかしながら、円もしくはドル、あるいは電子マネーとは異なり現実的には全くありません。したがって、正確に言えば通貨よりも決済の手法とイメージしたほうがマッチすると考えられます。ビットコインの最も大きい特性は、管理下に置く組織がないことです。 円だと日本銀行が運営管理し、管理することになりますが、ビットコインにおいては管理者が存在しません。


手数料がかからないというメリットがあります

代表的なオリジナルのメリットが取り扱い手数料です。 通貨を取り交わす場合、いくつもの局面で取り扱い手数料が求められます。取り扱い手数料の分、コストが生じて、金銭は減ってしまいます。しかしながら、仮想通貨においては取り扱い手数料を取る管理者を持っていないことにより、お金が掛からずに決済が実行できることになります。 往々にして決済をする必要性のある方にとって、取り扱い手数料が不要というのは非常に大きいプラス面になります。


グローバルレベルで活用されている通貨の魅力

グローバルレベルで一般的に活用されている通貨です。従って、外国との送金時にもそれぞれの通貨の為替の交換比率が考慮せずに、シンプルにビットコインの存在価値だけで考慮すればいいので、難解な政治の背景などの影響されにくいです。加えて為替の介入もあり得ないので、思っている以上にレートが需給関係に明確に動くので、理解しやすいトレンドを示します。 共感できる為替の交換比率で、リーズナブルに国外に送金可能だということが魅力です。



ビットコインとは、仮想通貨のことです。ネット上だけでなく、スマートフォンを使い買い物ができるようになっており、また円やドル等と違い、世界中で使うことを目指して作られています。